GLIT

前臨床研究(安全性)の仕事

検索結果: 85(21〜40件を表示)

中外製薬株式会社

【静岡】自社創製品のプロジェクトトキシコロジスト又はin vivo毒性試験の試験責任者【エージェントサービス求人】

前臨床研究(安全性)

静岡県

600万円〜1000万円

雇用形態

正社員

非臨床安全性の試験責任者またはプロジェクト推進者として、研究初期から承認取得までの段階で、他機能と連携しながら、画期的新薬の創製に貢献する。具体的には非臨床安全性のプロジェクト推進者として、主に候補品選択段階から承認取得までの間で画期的な新薬の創製に貢献する。安全性課題を見極め解決する。非臨床安全性の戦略と計画を立てる。非臨床安全性の活動を牽引する。総合的な毒性評価とヒトの安全性リスク評価を行う。治験や承認申請に関連する公式文書の該当部分を執筆する。研究者、プロジェクト、意思決定者、コンサルタント、ロシュを含む外部ビジネスパートナー、規制当局などのステークホルダ—と連携してこれらの業務を行う。 *試験責任者として、in vivo毒性試験や機序解明試験を立案、デザイン、遂行する。データを解釈し毒性を評価する。計画書、報告書を作成する。CRO、コンサルタント、ロシュを含む外部のビジネスパートナーと連携する。 ■当社の特徴: 患者さんの遺伝子情報などに応じて治療計画を立てる「個別化医療」の国内パイオニアとして、その進展に貢献してきました。現在では、患者さん一人ひとりにとって最適な治療を行う次世代の個別化医療を牽引すべく、ゲノム解析技術を駆使した個別化医療の提供や、がんゲノム医療の進展などに取り組んでいます。 ■今後の展開: 世界有数の製薬会社であるロシュと、中外製薬の独立経営を維持する戦略的アライアンスを締結。ロシュ・グループの医薬品を日本国内に効率的に導入するとともに、ロシュ・グループの強力な研究基盤や、開発・販売におけるグローバルプラットフォームを活用することで、世界に向けて大きな価値を提供しています。

非公開

薬効・薬理試験担当 経験者募集

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

茨城県

450万円〜600万円

雇用形態

正社員

受託薬理・薬効試験担当者としてご勤務頂きます。 ・薬理・薬効試験業務(ラット/マウス) ・癌 炎症 行動薬理を含めて複数領域を担当頂きます。 ・試験計画の立案と実行 ・試験に必要な群数、動物数、必要に応じて試薬や物品の手配、動物実験実行

非公開

【茨城県北】医薬品のCMC ルート合成開発 /分析方法開発~世界12拠点を有するグルーバルメーカー~

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

茨城県

500万円〜1000万円

雇用形態

正社員

CMC合成ルート開発担当者と分析法開発担当者をそれぞれ1名募集します。 CMC部門低分子原薬開発: ・ルート合成法開発 ・プロセス開発 ・各種申請時の文書作成 ・製法移管時のSOP作成等 ・分析、精製法の開発

シミックファーマサイエンス株式会社

医薬品バイオアナリシス バイオマーカー測定研究員/兵庫県西脇市

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

兵庫県

400万円〜500万円

雇用形態

正社員

医薬品開発におけるバイオアナリシス受託業務の担当者、試験責任者をお任せします。 高感度測定機器(LC/MS、FCM、qPCR、ECL等)を利用した  1.生体試料中の薬物濃度(低分子、中分子、高分子)  2.各種バイオマーカーの測定   また、付随して   3.生体試料中の薬物濃度及びバイオマーカー測定法の開発、バリデーション、    非臨床/臨床サンプル測定等も担当頂きます。  *想定ポジション : 担当者~試験責任者  *バイオマーカー分野の第一人者を目指すキャリアパスが描けます

非公開

技術職(安全性研究)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

東京都

-

雇用形態

正社員

・In vivo安全性試験業務 ・臨床検査業務

シミックファーマサイエンス株式会社

GLP/GMP対応 非臨床試験研究員/獣医師・薬剤師・臨床検査技師歓迎/山梨県北杜市

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

山梨県

350万円〜450万円

雇用形態

正社員

・法令(GLP、GMP)に基づく非臨床試験(動物、微生物、細胞などを使った  医薬品等の試験)の実施。動物の飼育管理を行っていただきます。 ・検査薬の投与、投与後の観察、各種検査(毒性試験、遺伝毒性試験、安全性  薬理試験、薬効薬理試験、PK/TK・生物分析試験)などの実施 ※各種教育研修プログラムがあり、未経験部分は丁寧に指導します。 ・動物種 :マウス、ラット、モルモット、ウサギ、イヌ、サル、マイクロミニ       ピッグ、ミニブタ ・試験物質 :医薬品、医療機器、特定保健用食品、健康食品、食品添加物、農薬、      化学物質、動物用医薬品、飼料添加物

非公開

【富山市】新規事業 核酸オリゴマー分析研究/ 年収~800万円 グローバル展開を目指す医薬品メーカー

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

富山市 転勤なし

450万円〜800万円

雇用形態

正社員

核酸オリゴマー分析研究者 【新規事業立ち上げポジション】 現在、次世代の医薬品として期待される「核酸オリゴマー医薬品」の 開発支援を行う準備をしております。 核酸オリゴマーの分析研究及び試製業務を推進するため、 研究者を募集致します。 ・核酸オリゴマーの分析法の確立 ・核酸オリゴマーの試製業務 ・各種物性評価業 新規プロジェクトの立ち上げ時からジョインいただき、 その成長の一端を担うことのできるポジションです。 このチャレンジを通して、新規事業立ち上げの経験から、 プロジェクトマネジメント経験、核酸医薬品の CMC分析開発経験などを身に着けることができます。 【配属部署】  品質管理部 開発課 所属組織のメンバーは計11名ですが、今回はメインとして 核酸プロジェクトに携わっていただきます。 本プロジェクトは部署横断型の組織で総メンバーは15名。 そのうち研究や分析関連の実務担当メンバーは5名です。 就業時間 8:30~17:00 休憩時間 60分 所定勤務時間 7時間30分 時間外勤務あり 20~30時間/月 休日:土曜、日曜、祝日 (平日に祝日がある場合、該当週の土曜は出勤) 休暇:夏季、年末年始、GW、慶弔、 年間休日数:118日

非公開

創薬研究 研究職:安全性研究員(分子生物学)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

神奈川県藤沢市

-

雇用形態

正社員

★安全性研究所研究員 当社では低分子,ワクチン,抗体,核酸,遺伝子治療といった各種モダリティの医薬品の研究開発を行っており,安全性研究所では幅広いバイオロジーの知識を生かして安全性の評価と考察を行い医薬品を創出しています.探索研究から開発までの安全性面の課題解決をリードし,特に遺伝子治療製品や核酸医薬品などの新規モダリティについて新規の安全性評価指標を提案,実行することで、新たな医薬品の創製に貢献する人材を求めています. ◆業務内容 ・創薬初期段階(特に遺伝子治療製品や核酸医薬品などの新規モダリティ)における非臨床安全性評価系構築(wet及びdry),評価の実施。 ・創薬の各段階における非臨床安全性に関わる課題の科学的解決方法の立案,実施

Meiji Seika ファルマ株式会社

メディカル・アフェアーズ(血液がん)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

京橋本社(東京都中央区京橋)

800万円〜1200万円

雇用形態

正社員

1、戦略立案 がん領域のメディカルアフェアーズのリーダーとしてメディカル戦略の立案及び実行管理等の上長業務の補佐 2、MSLリーダー かがん領域製品の開発から市販後における科学的エビデンス創出の実施リーダー 3、育成 がん領域のMSLの育成

非公開

自社製品のプロジェクトトキシコロジスト又はin vivo毒性試験の試験責任者

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

東京都

-

雇用形態

正社員

非臨床安全性の試験責任者またはプロジェクト推進者として、研究初期から承認取得までの段階で、他機能と連携しながら、画期的新薬の創製に貢献する。具体的には、 *非臨床安全性のプロジェクト推進者として、主に候補品選択段階から承認取得までの間で画期的な新薬の創製に貢献する。安全性課題を見極め解決する。非臨床安全性の戦略と計画を立てる。非臨床安全性の活動を牽引する。総合的な毒性評価とヒトの安全性リスク評価を行う。治験や承認申請に関連する公式文書の該当部分を執筆する。研究者、プロジェクト、意思決定者、コンサルタント、ロシュを含む外部ビジネスパートナー、規制当局などのステークホルダ—と連携してこれらの業務を行う。 *試験責任者として、in vivo毒性試験や機序解明試験を立案、デザイン、遂行する。データを解釈し毒性を評価する。計画書、報告書を作成する。CRO、コンサルタント、ロシュを含む外部のビジネスパートナーと連携する。

非公開

前臨床研究

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

神奈川

800万円〜1000万円

雇用形態

正社員

パートナー機関との創薬プロジェクトの推進において、化合物最適化から開発候補化合物の選択に至る課題を特定し、解決する。 ・創薬研究において薬物動態試験を通じて化合物の最適化・候補化合物の選出に貢献する。薬物動態に関わる試験の立案と実行を行い、臨床へ外挿可能性のある結果解析と考察を担う。 ・薬物動態の専門性を背景にステークホルダーと議論し、問題解決策を提案しながら化合物最適化に向けた創薬研究を推進する。 ・国内外の研究者および学会での情報交換と最新研究動向を把握し、探索動態評価に必要となる新規の評価系や解析を提案・確立する。 ・薬物動態に関わるスクリーニング試験の自動化・高速化を行い、ボトルネックとなる障害等を解消しながら効率的な試験運用を担う。 ・会社の Vision や行動原則に則り、コンプライアンスを遵守した研究活動を行う。

非公開

新規医薬品開発

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

和歌山県海南市

300万円〜

雇用形態

正社員

■薬物代謝分析センターにおける研究職 ※ご経験に応じて、業務が異なります。 ■inVivo分析の実験担当者 “RIで標識した被験物質を実験動物(主にマウス、ラット、イヌ、サル)に投与し、体内の薬物動態を分析する”ことを主業務(適性に応じてinVitro分析担当の可能性あり) ■ELISA分析(酵素免疫測定法)の実験担当者 ■LC/MS/MS分析の実験担当者

非公開

【未経験可】実験研究者

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

静岡県浜松市

400万円〜700万円

雇用形態

正社員

■同社にて、実験研究者として下記業務を担当して頂きます。 【具体的には】 ・非臨床の薬効薬理試験の実施・データ集計 ・新規病態モデルの開発 ・カニクイザルの管理 ※未経験の方でも研修制度(座学、猿の扱い方、実務等)が半年程ございます。 ・器具、器材類の洗浄・消毒・滅菌

非公開

スタディリーダー(TR本部)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

東京都

-

雇用形態

正社員

自社オリジン開発プロジェクトのスタディリーダー -臨床試験の計画および実行 -デジタルデバイス、新規システム等を活用した臨床試験の立案・実行 -期間内の症例数集積  -CRO/Vendorオーバーサイト -Patient Centric活動 等

非公開

【日系大手グループ企業】医薬品メーカーでの診断薬(血液凝固検査)の研究開発職

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

茨城県

500万円〜800万円

雇用形態

正社員

血液凝固検査用試薬の設計開発、薬事対応等 ・血液凝固検査の試薬開発、それに関わる実験業務 ・開発した検査試薬に適した機器の選定、及び機器反応条件の設定 ・薬事申請(国内/海外)のための技術ドキュメントを完成させる。 ・検査試薬の製品化に必要な製造設備の仕様を、設備メーカーと協力して完成させる。

非公開

前臨床研究

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

茨城県

300万円〜450万円

雇用形態

正社員

医薬品・機能性食品等の薬理試験(感染試験・毒性試験等)担当 →試験担当として実験動物を用いた感染試験を行っています。食品・医薬品・化合物などのための試験となり、最初は試験実務担当として勤務して頂く予定となります。 将来的には、試験責任者・管理者として対外交渉や試験評価・研究内容に応じた試験計画の作成なども行っていただく予定です。

非公開

【大阪】特定臨床研究コンサルタント

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

大阪府大阪市中央区

500万円〜700万円

雇用形態

正社員

【業務内容】 下記の中から、担当プロジェクトに応じて対応いただきます。 ・プロジェクトリーダーとしてのチーム統括、特定臨床研究の推進 ・特定臨床研究のプロトコル改訂、手順書作成、利益相反管理など、法令対応に必要な業務の推進、関連書類の作成 ・研究医師・医療機関・製薬会社等との折衝・調整・打ち合わせ対応 ・社内関連部門(データマネジメント・IT推進・マーケティング)との調整 ・社内教育 2018年に施行された臨床研究法への対応として、弊社では専門コンサルタントチームとして「特定臨床研究オペレーション室」を設立しました。 受託する特定臨床研究のプロジェクトリーダーとして、チームを統括して、研究推進を担当したり、研究医師・医療機関・製薬会社等へのコンサルティングや実務的な支援を実施したり、その専門性を発揮して少数精鋭で幅広く活躍しています。

非公開

京都市/安全性研究者(非臨床安全性プログラムマネージャー)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

京都市

500万円〜1000万円

雇用形態

正社員

【業務内容】 ・当社の海外展開に伴い、非臨床安全性部門のプログラムマネージャーとして、  経験を生かし即戦力として複数のグローバル開発プロジェクトにおいて  探索段階から申請や LCMに至るまでの候補品の総合的な毒性評価および  当局対応(主に日米欧)を担当していただきます。  また、核酸医薬や遺伝子治療薬などの新規創薬モダリティの開発を自らリードし、  新しい価値の創造に取り組んでいただきます。グループメンバーの育成やマネジメントを  担っていただくほか、申請用毒性試験や毒性機序解明試験の社内外における  円滑な実施などにも関与していただきます。 ・非臨床安全性プログラムマネージャー ・全般的な毒性評価や候補品の安全性プログラムの進捗管理 ・治験や申請等に関連する国内外規制当局対応業務(治験薬概要書や CTDの作成および照会事項対応等) ・社内実施または社外委託毒性試験の全体調整 ・グループリーダーとしてメンバーの育成、マネジメント

非公開

【富山市】新規事業 核酸オリゴマー合成研究/ 年収~800万円 グローバル展開を目指す医薬品メーカー

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

富山市 転勤なし

450万円〜800万円

雇用形態

正社員

核酸オリゴマー合成研究者 【新規事業立ち上げポジション】 現在、次世代医薬品として期待される「核酸オリゴマー医薬品」の 開発支援を行う準備をしています。 ラボスケールから製造スケールへの立ち上げプロジェクトを推進するため、 次世代リーダー候補としてご活躍いただける研究者を募集します。 ・核酸オリゴマーのスケールアップ製造検討 ・核酸オリゴマーの合成法の確立 ・中、高分子の製造プラントの立ち上げ 新規プロジェクトの立ち上げ時からジョインいただき、 その成長の一端を担うことのできるポジションです。 このチャレンジを通して 新規事業立ち上げの経験から、 プロジェクトマネジメント経験、 核酸医薬品のCMC分析開発経験などを 身に着けることができます。 【配属部署】  研究開発部 CMC開発グループ 所属組織のメンバーは計37名ですが、今回はメインとして 核酸プロジェクトに携わっていただきます。 本プロジェクトは部署横断型の組織で総メンバーは15名。 そのうち研究や分析関連の実務担当メンバーは5名です。 就業時間 8:30~17:00 休憩時間 60分 所定勤務時間 7時間30分 時間外勤務あり 20~30時間/月 休日:土曜、日曜、祝日 (平日に祝日がある場合、該当週の土曜は出勤) 休暇:夏季、年末年始、GW、慶弔、 年間休日数:118日

非公開

【研究本部 オンコロジー研究センター】研究職

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

本社(大阪)

-

雇用形態

正社員

・がん免疫療法又はがん分子標的治療分野の創薬プロジェクトの研究計画の立案 ・がん免疫療法又はがん分子標的治療分野のin vitro及びin vivoでの実験 ・がん免疫療法又はがん分子標的治療分野のトランスレーショナルリサーチの推進

GLIT
アプリなら便利な機能満載 🎉 キープ・応募もアプリから!
AIによるおすすめ求人の提案マイリストに求人を保存
アプリの ダウンロードはこちら
ダウンロード