GLITGLIT

農林中央金庫

掲載元 doda

サステナブルファイナンス・ESG投資企画担当〜裁量権をもって就業いただけます/国内有数の機関投資家〜【エージェントサービス求人】

トレーダー・ディーラー・ファンドマネージャー、運用・金融商品開発系その他

東京都

600万円〜1000万円

仕事内容

グローバル・インベストメンツ本部にて、以下業務をご担当いただきます。
・サステナブルファイナンス投資企画
・サステナブルファイナンス推進のための、フレームワークの構築、低炭素なポートフォリオ構築に向けた戦略策定 等

■募集背景・期待すること:
農林中央金庫は第一次産業を基盤とする機関投資家としてサステナブルファイナンスを通じて気候変動等への課題解決に貢献して参りたいと思います。サステナブルファイナンスの更なる推進のために、一緒に知恵を出し合い、課題を解決していける方を募集しています。

■配属部署について:
市場運用部には約50名在籍。
市場運用部の中に投資企画班があり、サステナブル企画をおこなうチームがあります(部長代理1名メンバー3名)

■特徴・魅力:
・日本有数の機関投資家においてサステナブルファイナンスの舵取りを担うことで環境・社会にポジティブなインパクトを与えることが可能なポジションです。
・フラットに周囲に何でも聞きやすい雰囲気の職場です。
・在宅勤務可能です。(在宅率4割ほど)
・総合職の平均残業時間は14.6時間/月とワークライフバランスを整えて働くことができます。

■キャリアパス:
総合職採用となりますので、概ね3〜5年のペースでジョブローテーションがございます。サステナブルファイナンス投資企画業務からキャリアをスタートいただきます。業務内容や希望に応じて、他市場部門や、海外拠点、グループ会社等へのローテーションがあります。
※異動は本人の適性や希望、各部門の要請などを総合的に勘案して決定されます。

応募条件・求められるスキル

<学歴>大学院、大学卒以上
<必要業務経験>
■必須条件:
・運用会社・金融機関における投融資業務、サステナブルファイナンス投資企画経験

■歓迎条件:
・ビジネスレベルの英語力

■求める人物像:
・サステナブルファイナンスにかかるグローバルトレンドを把握し、常にフォローし続けている方
・得られた情報を元に投資提案に活かすことのできる方
・チームのメンバーと協働して仕事に取り組める方
・対内対外コミュニケーションに長けた方
・新しい取り組みに前向きにチャレンジできるマインドを持つ方

募集要項

企業名農林中央金庫
職種トレーダー・ディーラー・ファンドマネージャー、運用・金融商品開発系その他
勤務地<勤務地詳細>
本社
東京都千代田区有楽町1-13-2 DNタワー21(第一・農中ビル)
受動喫煙対策:屋内全面禁煙
給与・昇給<予定年収>
600万円〜1,200万円(残業手当:有)

<月給>
300,000円〜
基本給:300,000円〜

<賃金形態>
月給制

<昇給有無>


<給与補足>
■年収は前職・スキル・経験等を考慮の上決定されます
■残業手当・通勤費・住宅手当支給等については、対象者には別途支給されます

予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。
勤務時間8:50〜17:10 (所定労働時間:7時間25分)
休憩時間:55分
時間外労働有無:有
待遇・福利厚生通勤手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:交通費支給
住居手当:対象者には別途支給されます
寮社宅:特記事項なし
社会保険:特記事項なし
厚生年金基金:特記事項なし
退職金制度:特記事項なし(定年:60歳)

<教育制度・資格補助補足>
入庫後に基礎研修、キャリア開発研修、海外留学等各種研修を用意しています(受けることができる研修は研修別に条件がありますので入庫後別途ご確認下さい)

<その他補足>
・昼食手当
・各種育児支援制度(育産休、時短勤務、育児補助制度)
・外部資格取得助成 等
休日・休暇完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇15日〜20日
休日日数120日

・年次有給休暇20日(初年度は入庫時期により異なります)
・年末年始・長期連続休暇
・慶弔休暇 等
提供キャリアインデックス

その他・PR

雇用期間

<雇用形態補足>
特記事項なし

企業情報

企業名農林中央金庫
代表代表理事理事長 奥 和登
資本金4,040,198百万円
従業員数3,588名
事業内容■企業概要:
同庫は大正12年に「産業組合中央金庫」として設立され、昭和18年に現在の名称に改められました。農林水産業の協同組合等を会員とする、協同組織の全国金融機関であると同時に、国内外で巨額の資金を運用する機関投資家でもあり、多彩な機能を発揮しています。
「一人は万人のために。万人は一人のために。」を合言葉に、第一次産業に携わる人たちを金融面から支える、民間金融機関です。資金の多くはJA(農協)やJF(漁協)、森林組合といった組合組織に預けられる預金で成り立っており、そうした資金を貸出などで運用し、会員に還元していくことを目的としています。
URLhttp://www.nochubank.or.jp/

アプリなら
大事通知
見逃さない

アプリの便利な機能

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索