GLITGLIT

株式会社愛工舎製作所

掲載元 doda

【埼玉:蕨】資材購買 〜第二新卒歓迎/創業以来黒字経営/ニッチトップ企業〜【エージェントサービス求人】

購買

埼玉県

350万円〜499万円

仕事内容

〜業務用ミキサー(製菓・製パン用)のリーディングカンパニー(国内40%のトップシェア製品あり)/創業以来黒字経営の安定企業〜
■業務内容:製菓製パン業務用ミキサーを製造している同社にて、下記業務をお任せします。
◇生産工程・スケジュール管理 ◇資材購買 ◇在庫管理
◇生産工程及びシステムの改善提案・実施 ◇原価計算 ◇製品のコストダウン
◇製品及び部品の納品物流と構内物流 ◇社内関連部署との調整 ◇生産会議の主催 ◇問い合わせ対応
※入社時は出来るところから担当し、ゆくゆくはすべてをお任せします。
■教育体制:基本的にはOJTを通して、業務をキャッチアップいただきます。
■組織構成:配属先の生産管理課は4名で構成されています。
■就業環境:年間休日114日・平均残業は月20~30時間程度となっております。有休取得は奨励しているので、ワークライフバランスの整った環境で就業いただけます。
■同社の特徴:
【製菓・製パン業務用ミキサーのリーディングカンパニーで創業以来、黒字経営を続ける安定企業】
同社は製菓・製パン業務用ミキサーのリーディングカンパニーです。普段聞きなじみのない縦型ミキサーですが、国内40%のトップシェアを誇っています。その技術力が評価され、最近では燃料電池メーカーや薬品・化粧品メーカーが、かき混ぜる工程において、同社製品の需要が高まっています。
最近は、取扱い製品群を食品加工機械全般、水産加工、化学産業まで拡大し、海外メーカーとの技術提携や異業種との融合により、幅広い市場・企業へ向けて様々な製品開発を進めています。
現在、海外の売上比率は一割程度ですが、タイに拠点を設けるなど、海外展開も進めていく予定です。そのため、安定した業績につながっています。単に機械を製造・販売するのみならず。食品加工を「システム」として捉え、ハード(機械)・ソフト(製菓・製パン技術)ともにクリエイティブな提案を行える会社を目指しています。

応募条件・求められるスキル

<学歴>大学院、大学、短期大学、専修・各種学校、高等専門学校、高等学校卒以上
<必要業務経験>
■必須条件:下記いずれかの経験
・生産管理、工程管理、在庫管理、資材・購買、生産技術の経験いずれかの経験
・機械系のバックグランドをお持ちの方

募集要項

企業名株式会社愛工舎製作所
職種購買
勤務地<勤務地詳細>
蕨工場
埼玉県蕨市中央7‐37‐6
受動喫煙対策:屋内全面禁煙
給与・昇給<予定年収>
350万円〜480万円(残業手当:有)

<月給>
210,000円〜280,000円
基本給:210,000円〜280,000円

<賃金形態>
月給制
補足事項なし

<昇給有無>


<給与補足>
■給与改定:年1回 
■賞与:年2回(6月、12月※平均実績3.0ヶ月)

予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。
勤務時間8:30〜17:15 (所定労働時間:7時間30分)
休憩時間:75分
時間外労働有無:有
待遇・福利厚生通勤手当、家族手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:50,000円まで支給
家族手当:配偶者:5千円/子1人目:3千円/子2人目:2千円
社会保険:補足事項なし
退職金制度:再雇用制度あり(70歳まで)(定年:60歳)

<教育制度・資格補助補足>
OJTで製品知識や設計の仕方をじっくり身につけてます。
計画的教育研修制度があります。

<その他補足>
■財形貯蓄制度
■保養施設
■健康診断
■育児介護休業制度(取得実績あり)
休日・休暇週休2日制
有給休暇10日〜20日
休日日数114日

土曜、日曜、祝日※月に1回程度土曜日出勤あり
年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇(入社半年後10〜最高20日)
提供キャリアインデックス

その他・PR

雇用期間

<雇用形態補足>
補足事項なし

<試用期間>
6ヶ月
試用期間中の雇用条件に変更はありません。

企業情報

企業名株式会社愛工舎製作所
代表代表取締役社長 牛窪 洋光
資本金10百万円
平均年齢41歳
従業員数115名
事業内容■事業内容:
(1)食品機械の製造・輸入・販売 (2)製パン、製菓機械の製造・販売
(3)化学ミキサーの製造・販売 (4)リユース品の販売 (5)開業相談
■ビジョン・沿革:
同社は初代社長が昭和13年に前身母体である牛窪鉄工所を創設したことに始まります。戦後いち早く籾摺機、氷削機を製造、その後ケーキミキサーの開発に着手しました。この際に培った回転・ミキシングの技術によって、その後発展を遂げました。「ミキシング」の追求を心がけ、近年は食品水産加工産業、化学産業へとミキサー市場を開拓拡大し、最先端ミキシングの技術の開発提供を行っています。
URLhttp://www.aicohsha.co.jp/

アプリなら
大事通知
見逃さない

アプリの便利な機能

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索