GLITGLIT

株式会社ブレインパッド

掲載元 doda

【東証一部上場】プリセールスコンサルタント(ソリューションプランニング担当)【エージェントサービス求人】

コンサルティング営業・企画営業(法人向営業)、プリセールス

東京都

800万円〜

仕事内容

〜2018年一部上場銘柄伸び率No.1/AI・データ領域のパイオニア的存在として業界を牽引する成長企業〜

■業務内容:
プリセールスコンサルタント業務に携わっていただきます。
・当社が扱っているデジタルマーケティング関連ソリューションの提案活動…例として、レコメンドエンジン、自然言語処理エンジン、拡張分析ツール、CDP、ソーシャルメディア/アナリティクスツール等
・営業同行と提案書の作成、およびプレゼンテーション
・導入時の支援活動の実施や契約までのサポート
※ゆくゆくは当社が開発する新規プロダクトの立上げ、および海外パートナーの新しい商材のマーケット立上げ、および戦略の検討等も含まれます。

■個人の成長を支える組織:
年間12万円まで書籍購入・セミナー参加などの費用を補助/PyCon JPに2年連続で協賛(Pythonエンジニアが一同に会す国内最大規模のカンファレンス ※社員がスピーカーとして登壇した実績もあり)

■就業環境:
当社では長期雇用主義を掲げています。結婚や出産等を経てからも、社員が長期的に働きやすい環境を創るべく、経営陣と人事を中心に様々な努力と工夫を重ねています。結果、既婚者率約50%・平均年齢33歳と、若く単身者が多いとされるネットベンチャー業界において、落ち着きのある企業です。

応募条件・求められるスキル

学歴不問
<必要業務経験>
■必須条件:
・一般的なデータベース、SQL等の理解
・要件定義、データソースのインターフェース設計等の理解

■歓迎条件:
英語のドキュメント/コミュニケーションスキル

募集要項

企業名株式会社ブレインパッド
職種コンサルティング営業・企画営業(法人向営業)、プリセールス
勤務地<勤務地詳細>
本社
東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
受動喫煙対策:屋内喫煙可能場所あり
給与・昇給<予定年収>
800万円〜(残業手当:有)

<月給>
600,000円〜(以下一律手当を含む)
基本給:500,000円〜
固定残業手当:100,000円〜(固定残業時間45時間0分/月)
※超過した時間外労働の残業手当は追加支給

<賃金形態>
月給制
・昇給:年2回(2月・8月)
・賞与:年2回(2月・8月)

<昇給有無>


<給与補足>
■賞与:年2回
■特別手当:勤続年数に基づき支給


予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。
勤務時間<標準的な労働時間>
9:00〜18:00 (所定労働時間:8時間0分)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

<フレックスタイム制>
コアタイム:11:00〜16:00
※所定労働時間8時間
<その他就業時間補足>
■フレックスタイム制
待遇・福利厚生通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:出社日数分の往復運賃を1日上限2,200円まで支給
社会保険:関東ITソフトウェア健康保険組合

<教育制度・資格補助補足>
■SKILL-UP AID(個人研修補助):個人の業務スキル向上を目的に、個人研修費として年間最大12万円の補助
■BOOK-AID(書籍購入補助):業務に必要な書籍を買う場合は、会社で全額補助

<その他補足>
・社内カウンセリング
臨床心理士との面談を必須にて実施。
・社員持株会
・確定拠出年金(401K)
・BOOK-AID(書籍購入補助)業務に必要な書籍を買う場合は、会社で全額補助。
・社員肉会
社内コミュニケーション活性化、協働促進を目的に、社内肉会を実施しています。
・在宅勤務制度
・サバティカル制度:勤続5年以上の方を対象とした、理由を問わない休職制度です。
休日・休暇完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日〜20日
休日日数127日

夏季休暇、年末年始休暇
※その他会社が定めた休日
提供キャリアインデックス

その他・PR

雇用期間

<試用期間>
3ヶ月
給与は試用期間中も変わりません。

企業情報

企業名株式会社ブレインパッド
代表社長 草野 隆史
資本金575百万円
従業員数372名
事業内容■企業概要:
同社は、データ量の加速的な増大と、一方で意思決定に活かされるデータがわずかであることの間のギャップにビジネスチャンスを見出し、またデータを活用して、意思決定の質を高めることこそが、人口減少社会を向かえる日本における強力な打ち手となるという信念のもとに2004年に創業されました。事業としての一定の成功を収め、東証一部上場も果たした一方で、社会に目を向ければAIの適用が進んでいく時勢の追い風を受け、より大きな社会的貢献を果たして事業成長を加速させる第二創業期にあります。2019年7月の次期中期経営計画にて、4年後に売上、従業員数ともに2倍の規模を目指すと発表しています。
URLhttp://www.brainpad.co.jp/

アプリなら
大事通知
見逃さない

アプリの便利な機能

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索