GLIT
AIによるおすすめ求人をアプリで見よう!
ダウンロード
GLITGLIT

特許業務法人快友国際特許事務所

掲載元 doda

【名古屋】弁理士又は特許技術者 ※未経験弁理士資格取得希望者も歓迎します【エージェントサービス求人】

基礎、応用研究、分析(電気・電子)、弁護士、弁理士

愛知県

300万円〜649万円

雇用形態

正社員

仕事内容

■業務内容:
弁理士であれば、主に国内外の特許出願書類(明細書等)の作成を行います。最初は弁理士の補助的業務からスタートし、その後はスキルに応じて、鑑定、ライセンス交渉、審判、訴訟等にも携わります。
※未経験者には丁寧な指導を行いますが、自発的にスキルを習得することが必要です。

■求める人物像:
・現在の仕事では物足りず、自分の力をもっと試してみたいと思っている方
・よい仕事をすることに楽しみを感じられる方

■募集背景:
同事務所は、企業が出願件数を半減させるような時代を迎えても生き延びていける弁理士集団をつくりあげて、将来に自信を持って対処したいと考えています。企業の最後の拠り所としてくれる特許事務所になることを目指しており、その役割を担う方を求めています。

■教育研修制度:
・所内勉強会…法律勉強会では、知的財産権に関わる法律を実務の視点から検討します。法改正や最新判例等を題材に取り上げて、ディスカッション形式でも進められます。
・海外研修…同事務所では、海外研修を積極的に実施しています。外国の知的財産の実務に携わる専門家として、海外での実体験は不可欠だと同事務所は考えており、そこから学んだ様々な経験は、自己のスキルを向上させ、実際の仕事に反映されるものと考えています。学べるチャンスは所員全員にあり、各人の成長を常にサポートしています。

■ビジョン:
同事務所は「依頼してよかった。役に立ててよかった」という気持ちの良い循環のなかで業務を遂行するために立ち上げられました。その願いはほぼ実現され、依頼人との間で強い信頼関係を保ちつつ、双方にとって快適な循環を繰返しながら日常業務を遂行できています。依頼人の信頼に感謝するとともに、その信頼を裏切ることなく、今後とも双方にとって気持ちの良い循環が持続できることを最大の目標として事務所運営を続けていきたいと考えています。

応募条件・求められるスキル

<最終学歴>大学院、大学卒以上
<応募資格/応募条件>
■必須条件:
・理工系の大学、学部を卒業された方

■歓迎条件:上記に加え、下記いずれかに当てはまる方を歓迎します
・機械、電気、物理系の学部学科を卒業された方
・メーカーにて研究開発の経験をお持ちの方
・弁理士、特許事務所での就業経験をお持ちの方

募集要項

企業名特許業務法人快友国際特許事務所
職種基礎、応用研究、分析(電気・電子)、弁護士、弁理士
勤務地<勤務地詳細>
本社
住所:愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー9F
勤務地最寄駅:各線/名古屋駅
受動喫煙対策:敷地内喫煙可能場所あり
給与・昇給<予定年収>
300万円〜600万円

<賃金形態>
月給制

<賃金内訳>
月額(基本給):250,000円〜500,000円

<月給>
250,000円〜500,000円

<昇給有無>


<残業手当>


<給与補足>
■年収は経験スキルを考慮して決定します。
■モデル年収
未経験者勤続5年:約700万円
未経験者勤続10年:約1200万円
経験者勤続3年:約1000万円

記載金額は選考を通じて上下する可能性があります。
月給(月額)は固定手当を含みます。
勤務時間<労働時間区分>
専門業務型裁量労働制
みなし労働時間/日:8時間00分
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

<標準的な勤務時間帯>
9:00〜18:00
<その他就業時間補足>
補足事項なし
待遇・福利厚生通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

<各手当・制度補足>
通勤手当:交通費全額支給
社会保険:各種社会保険完備

<教育制度・資格補助補足>
所内勉強会、海外研修制度、所外各種セミナー受講、弁理士試験所内ゼミ
※現在弁理士資格取得を目指しているスタッフが多数。弁理士試験前の休暇制度も活用できます。
休日・休暇完全週休2日制(休日は土日祝日)
年間有給休暇10日〜20日(下限日数は、入社半年経過後の付与日数となります)
年間休日日数120日

年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、慶弔休暇、弁理士試験休暇(10日/年)
提供キャリアインデックス

その他・PR

雇用期間

<雇用形態補足>
期間の定め:無
補足事項なし

<試用期間>
3ヶ月
補足事項なし

企業情報

企業名特許業務法人快友国際特許事務所
従業員数38名
事業内容■事業内容:
同事務所は知的財産権の信頼できるパートナーとして、下記の業務を取り扱っています。
(1)特許・実用新案
(2)意匠・商標
(3)外国出願
(4)係争…
(5)コンサルティング・その他…依頼人のニーズに応じて様々なサポートを行います。「発明の発掘」から「発明のブラッシュアップ」、「出願方針の立案」など、長年の経験に基づく適切なサポートを行います。
URLhttp://www.kai-u.jp/index.html

アプリなら
大事通知
見逃さない

アプリの便利な機能

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索

新着特集の通知

おすすめの通知

新着メッセージ通知

スキマ時間に検索