fbpx
お知らせ

大型リニューアル!&サービス再開のお知らせ / AI転職マッチングアプリ「GLIT」

こんにちは!

GLITを運営しております、株式会社Carat代表の松本(@Na0kiMatsumoto)です。

f:id:GLIT:20180515153554p:plain

 

4/10より「GLIT」の全サービスを一時的に停止し、ご利用をいただいていた求職者ユーザーの方・企業の方には大変ご迷惑をお掛け致しました。

 

サービス内容変更の概要は下記になります

  • 求職者ユーザーの方に向けたサービス内容がリニューアル
  • 人材エージェント/ヘッドハンター様向けにサービス提供を行います

 

そして、これまで“カジュアルに出会えるリクルーティングサービス”とさせていただいておりましたが、今回の再リリース時よりAIキャリアコンサルティングサービス「GLIT」と改めさせていただき、中途/転職のみにフォーカスします。

 

求職者ユーザー向けのアプリがリニューアル!

大きく追加・変更されるポイントは下記の2つになります。

・”テーマ”から求人情報や企業を見つけられる

・エージェント/ヘッドハンターの方からスカウトが届く

 

“テーマから”求人情報や企業を見つけられる”

f:id:GLIT:20180509121618p:plain

自分の興味のあるテーマから直感的に求人や企業を見つけることができるようになりました。従来の求人サービスのように、幅広い業種の中から自分に合ったものを探す必要がなく、Fintech・ブロックチェーン・シェアリングエコノミーなど、IT関連のホットで気になるテーマから仕事を見つけることができます。

 

テーマ例(一部):

ブロックチェーン・仮想通貨・シェアリングエコノミー・AI/人工知能VR/AR・ドローン・IoT・SaaS・Fintech・HR Tech・リーガル Tech・InsTech・Ed Tech・不動産 Tech・ヘルスケア・CtoC・インフルエンサー・チャットボット・youtuber/vtuber・スタートアップ・ITベンチャー・アプリ・Webサービス・自社サービス・働き方改革など

“エージェント/ヘッドハンターの方からスカウトが届く”

f:id:GLIT:20180509122016p:plain

 

相性の良い求人を「興味あり」にすると、その求人の担当ヘッドハンターからスカウトが届きます。そのため、メッセージ欄が興味のないスカウトで溢れる心配はありません。また、自分にあった求人をベースに、ヘッドハンターが他の求人も提案してくれるので、効率的に転職活動を進めることができます。

それに伴って、エージェント/ヘッドハンターの求人の取り扱いをはじめました。求人の中には一般では非公開となっているイクラス向け求人も含まれます。

 

 

人材エージェント/ヘッドハンター様向けにサービス提供を行います

PR TIMESでもプレスを出させて頂きましたが、今回のリリースでは エージェント/ヘッドハンターの方々にサービス提供を行う形に変更とさせて頂きます。

そのため「GLIT」を企業として採用活動にご利用いただくことが直近出来ません。

 

■人材エージェント・ヘッドハンターの方が『GLIT』でできること

人材エージェント・ヘッドハンターの方がお持ちの求人情報を入稿して頂くと、その求人情報に合いそうな求職者に対して自動で配信が行われ、その中から求人情報に興味を持ったユーザーにスカウトを送ることができます。

 

■人材エージェント・ヘッドハンターの方が『GLIT』を利用するメリット

・転職を考えている若手ハイクラスの求職者にリーチすることが可能

・AIが自動で求人にマッチした求職者へ配信を行うため適切な求職者にアプローチが可能

・AIが自動でスカウト対象の求職者をレコメンドしてくれるため運用コストがかからない

 

エージェントの方のお申し込みはこちらから

https://goo.gl/forms/COrOU1ULBzQZ3kI82