GLIT

前臨床研究(製剤技術)の仕事

検索結果: 215(1〜20件を表示)

Axcelead Drug Discovery Partners

薬理プロジェクトリーダー(中枢疾患領域)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

神奈川県

700万円〜900万円

雇用形態

正社員

■薬効薬理部門の代表として社外や社内他部門のメンバーで構成される医薬品候補創製プロジェクトチームに参画し、顧客やステークホルダーと議論・交渉の上、試験の立案・提案・実施の主導を担当いただきます。 【具体的には】 ・ 中枢疾患におけるin vitroおよび in vivo 薬効薬理試験の研究計画立案、試験実施、データ解析、報告を主導する。 ・ 国内外の学会・講演会等への参加を通して、専門領域での人的ネットワーク構築や新規技術導入を図るなど、事業の拡大に向けた業務を担当する。 ・ 目的に応じて、試料採取、分析データ取得、データ解析を含む包括的な研究計画をデザインし、その実行のために関係者とのコーディネートを行う。 ・ 創薬などライフサイエンス産業に応用可能で有用な新規技術や研究手法、あるいは、既存の研究機能の応用が期待される未開拓領域を探索し、事業化に導く。 ・ 現在および将来の事業開発のために、戦略的に社内外の研究者およびステ ークホルダーとのネットワークを構築し、活用する。

非公開

PL職(研究後期から早期臨床開発フェーズ)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

東京都

1000万円〜

雇用形態

正社員

■Target product profileを含む全体開発方針(特にPoC取得までの戦略)を立案し、非臨床、トランスレーショナル、臨床開発、薬事、CMCなど各機能の計画に落とし込む。 ■プロジェクト全体の実施,すなわち,スケジュール,予算,要員リソース等に責任を負う。 ■社内会議体に付議し,投資判断を仰ぐ。 ■プロジェクトの実施において、必要に応じアカデミアや他社と協業する。

非公開

薬効薬理

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

大阪府

400万円〜600万円

雇用形態

正社員

・in vivo/in vitro試験を中心とした薬効薬理試験の試験責任者 ・疾患モデル動物を用いた生化学的研究、生理学的研究、トランスレーショナル研究または病理学的研究 <具体的には> 薬効薬理試験の試験責任者として計画の立案・報告書の作成や、試験を実施している複数の疾患モデル動物の評価系構築、及びin vivoスクリーニング評価をお願いします。 マウス・ラットへの投与(静脈内、経口、腹腔内)、採血及びオペ業務。動物の行動薬理評価とバイオマーカー、評価手法の探索。病理組織標本の作製と染色法の構築。細胞培養、生化学測定(ELISA)、定量PCR及び血液検査という業務もあります。

Axcelead Drug Discovery Partners

薬理プロジェクトリーダー(免疫・炎症疾患領域)

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

神奈川県

700万円〜900万円

雇用形態

正社員

■薬効薬理部門の代表として社外や社内他部門のメンバーで構成される医薬品候補創製プロジェクトチームに参画し、顧客やステークホルダーと議論・交渉の上、試験の立案・提案・実施の主導を担当いただきます。 【具体的には】 ・ 免疫・炎症疾患におけるin vitroおよび in vivo 薬効薬理試験の研究計画立案、試験実施、データ解析、報告を主導する。 ・ 国内外の学会・講演会等への参加を通して、専門領域での人的ネットワーク構築や新規技術導入を図るなど、事業の拡大に向けた業務を担当する。 ・ 目的に応じて、試料採取、分析データ取得、データ解析を含む包括的な研究計画をデザインし、その実行のために関係者とのコーディネートを行う。 ・ 創薬などライフサイエンス産業に応用可能で有用な新規技術や研究手法、あるいは、既存の研究機能の応用が期待される未開拓領域を探索し、事業化に導く。 ・ 現在および将来の事業開発のために、戦略的に社内外の研究者およびステ ークホルダーとのネットワークを構築し、活用する。

非公開

動物の飼育管理

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

静岡県

200万円〜300万円

雇用形態

正社員

■小動物(マウス・ラット・モルモット・ウサギ)への ・被験物質投与(薬物) ・観察 ・測定(機器による) 等のお仕事になります。 ※対象動物は日によって異なります。

株式会社リクルートR&Dスタッフィング

研究アシスタント◎社員寮★年休121日★(医薬品分析×光市)/九州化学

前臨床研究(製剤技術)

山口県光市

300万円〜650万円

雇用形態

正社員

◆一般的なガラス器具の使用経験者必見! ◆光市内でのお仕事です。 ◆原材料および製品の微生物の試験業務を担当して頂きます。 ◇◆キャリアアップ/未経験でも就業出来る理由 お客様先に教えて頂きながらでも出来る仕事(案件)を受注しております。その為、配属当初は未経験から慣れて頂く為に現場実習を行いますし、同社先輩スタッフがおりますので、分からない事があればすぐに確認できる環境です。他にも資格取得支援・通信教育・eラーニングなどの研修が充実しております。 業務に慣れた後は、未経験でも出来る仕事だけでは無く、スキルや個人の希望に合わせて業務域拡大や他案件への挑戦、メーカー登用などスキルアップが出来るようにしております。例えば、未経験でも出来る簡単な仕事の場合は、通常1案件2〜3年就業頂く場合でも1年で次の案件や同案件でももう少し上流の案件に携わらせていただくように同社営業担当が交渉します! ◇◆多種多様な開発プロジェクトを用意しています。 同エリアで長期就業可能:制度としては原則転勤は御座いますが、一定規模以上の案件に「長期的」に携わっています。プロジェクトの平均的な期間は2〜3年、長い方で5〜6年の場合もあります。また、月ごとの案件流入が多いため、別案件に変わる場合でも同エリアでスキルを活かした仕事が沢山あります! ・キャリアが選択可能:エンジニア、リーダー、大手メーカー登用の3つの道があります。案件でキャリアを決めるのではなく、希望に沿って就業先の選定、キャリアの選択が可能です。

非公開

安全性評価研究員

前臨床研究(薬物動態)、前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

徳島県

500万円〜1000万円

雇用形態

正社員

・創薬初期段階における探索的な毒性評価 ・医薬品の非臨床安全性試験における開発段階を見据えた課題抽出と対応の立案・実施

武田薬品工業株式会社

Japan Artwork Lead/Group Manager【エージェントサービス求人】

プロダクトデザイナー(工業デザイナー)、前臨床研究(製剤技術)

大阪府

500万円〜1000万円

雇用形態

正社員

■ミッション: ・国内向け自社製品のアートワーク(製品パッケージの表示・デザイン)の策定全般における戦略の管理全般 ・外部委託製品を含めた国内向け自社製品のアートワーク新規・改版の際、関係部門と合意形成 ・アートワーク策定・変更と製品の安定供給を確保し、日本の法規制に基づいた適切な対応 ・内部(光工場、大阪工場、自社海外工場)と外部サプライとの連携強化 ■担当業務: ・自社新製品と既存品に関し、アートワーク関係者をリード、業務推進、合意形成 ・自社製品のアートワーク新規・変更対応の遂行、調整 ・日本の法規制の準拠遂行と確認 ・アートワーク新規・改版対応時の印刷包装材料会社管理 ・タケダジャパンのプロジェクトおよびプログラムへの貢献(日本の新しい法規制や供給計画に準拠した業務の遂行) ・グローバルアートワークチームとの連携 ・光工場、大阪工場から海外に出品する製品に関し、海外と連携しアートワーク対応を行う ■募集部門の紹介: ・タケダの光・大阪工場では、国内外の患者さんにお届けする薬を製造しています。私たちの部門(製剤技術部)では研究開発部門で開発された新しい薬を工場で製造する為の技術移管業務を担当しており、出来るだけ迅速かつ安定的に技術移管を完了することを目標としています。 ・部門は4つのグループ「注射剤技術グループ」「固形剤技術グループ」「検査・包装技術グループ」「アートワークグループ」で構成しており、今回は「アートワークグループ(勤務地:大阪工場)」の募集となります。

金剛化学株式会社

【富山】医薬品プロセス開発・スケールアップ検討 ※化学業界の方歓迎/残業ほぼ無/創業80年の安定企業【エージェントサービス求人】

生産・製造技術(化学)、前臨床研究(製剤技術)

富山県

350万円〜549万円

雇用形態

正社員

【世界シェアトップクラス製品あり/大手取引多数/医薬品原体を中心に約80種に及ぶ製品開発/有給取得:平均年間14日以上/業務拡大中/月平均残業5時間以内】 ■業務内容: 医薬品の有機合成に必要なプロセスの開発を担当いただきます。また、商業生産に向け、スケールアップの検討もお任せします。 ・研究部以外では対応が出来ないトラブルの原因調査と対策…不純物増加、着色、粒子径異常、結晶多型発生、反応時間延長などへの対応 ・原料メーカー追加等による原料の品質が製品へ与える影響の確認…製造中止、供給不安、第2供給業者の選定等への対応 ・製造設備追加や製造スケール変更等に伴う技術対応…設備の要求仕様設定、撹拌回転数等の操作パラメーターの設定、スケールアップやスケールダウンによる加熱時間変化等の影響評価、GMP関連書類(DQ、IQ、OQ、PQ、PV、製品標準書等)の作成 ・プロセスバリデーションの実施、洗浄バリデーションの実施等の対応 ・既存品MF照会対応…不純物の管理戦略等に関する対応 ・老朽化機器更新時の機器選定…ラボ機等による製品品質への影響評価、機器に対する要求仕様の設定などの対応 ・不純物合成…試験に用いる不純物などへの対応 ・調査…結晶多型に関する顧客からの問い合わせなどへの対応 ・工程改良…ソフト(製法変更等)による収率向上等、ハード(機器導入等)による工数削減等の対応 当社では、医薬品原薬を中心に約80種に及ぶ製品を開発しており、開発力と有機合成技術は高い評価を獲得しています。また、治験薬/医薬品原薬及びそれらの中間体の研究開発サポートから始まり、商業生産に至ったものは10品目以上に及びます。 ■働き方: 年間休日123日、残業ほぼ無く、18:00にはオフィスが空っぽになる環境です。有給取得も平均年間14日以上と、ワークライフバランスを保って働いていただける環境です。また、転勤はございません。

同仁医薬化工株式会社

【福島】合成原薬プロセス開発(研究職)※ボルタレンでお馴染み/住宅手当&家族手当あり/年休125日【エージェントサービス求人】

生産・製造技術(化学)、前臨床研究(製剤技術)

福島県

600万円〜999万円

雇用形態

正社員

◆◇合成原薬のプロセス開発/自社で開発・承認/平均勤続年数19年◇◆ 合成原薬プロセス開発の研究者として業務をお任せいたします。 ■詳細 入社後に開始いただきたい主な業務は、以下となります。 ・低分子(特にステロイド)の合成原薬のプロセス開発 ・原薬の合成ルート探索、スケールアップ研究、工業化研究 ご経験に合わせて業務をお任せしていきます。 ■組織構成 研究部に所属をしていただきます。関連人員は8名となります。 平均勤続年数は19年と社員の定着率もよく、長期で働ける居心地の良い職場環境です。 ■当社の魅力:シェアのとれる良い製品を大量に製造することにより、高い品質の追求とコストの低減を図っています。そのために独創的でハイスピードな製造機械を工場に導入しています。 ◇医療用医薬品 【ボルタレンシリーズ】販売:ノバルティス ファーマ(株) 【リスペリドン内用液】販売:田辺三菱製薬(株) ◇一般用医薬品 【ボルタレンシリーズ】販売:グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン(株) 【ジクロテクトPROシリーズ】販売:大正製薬(株) 【エスタロンモカ】販売:エスエス製薬(株) ◇海外向け医薬品 ◇医薬品原薬 ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル デプロドンプロピオン酸エステル

ルカ・サイエンス株式会社

【研究員】※北海道/世界初のミトコンドリア製剤由来の新規バイオ医薬品の研究【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、学術・テクニカルサポート

北海道

400万円〜1000万円

雇用形態

正社員

■採用背景 約2年前から稼働している北海道ラボにて、さらに研究体制を強化すべく増員募集致します。 ■担当業務 ミトコンドリア製剤を通じて、様々な病気や傷害によって引き起こされる症状を治療する、新規バイオ医薬品に関しての基礎研究をお任せ致します。 北海道ラボの研究所長から与えられたテーマに関してご自身で研究計画を立案し、研究室技師とともに研究を進めて頂きます。 ■当社の特徴: 体内の90%以上のエネルギーを産生するミトコンドリアを医薬品として使用することで、ミトコンドリアの機能低下により引き起こされる様々な疾患へのアプローチを可能とします。同社はミトコンドリアを単離する独自の技術を持っており、今回の募集では、このミトコンドリア製剤プラットフォームをさらに強化するべく研究開発を行うラボでの業務となります。

住友ファーマ株式会社

【大阪/江坂】製剤開発研究 (経口固形剤)◆幅広く業務に携われます/グローバルで研究開発を行います【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)

大阪府

550万円〜1000万円

雇用形態

正社員

■職務内容: 研究開発中の医療用医薬品のうち、以下の業務に代表される経口固形剤の製剤研究開発 ・処方設計、IND/NDA業務、治験薬製造・管理、工業化プロセス開発、技術移転、CMOマネジメント ■入社後予定されている業務内容: 製剤研究所(大阪府)に所属し、研究開発段階にある経口固形剤の製剤研究開発を担当していただきます。主な業務内容は、開発化合物のプレフォーミュレーション、製剤処方設計、製法設計、治験薬製造及び治験薬GMP管理対応、スケールアップ工業化、治験薬或いは商用製剤の製造サイトへの技術移転、そして製造販売承認申請対応となります。また、OPUSGRANという当社オリジナルの製剤技術に加え、連続製造技術といった革新的な経口固形製剤の新規製剤技術の開発にも注力しています。当社では、グローバル開発を基本路線としており、常に米国子会社や海外CMO等と協力連携していることから、国際感覚やダイバーシティを重要視しています。昨今変化の激しい製薬業界において、当社も働き方改革や業務刷新を迅速に進めているため、それに順応できるだけでなく自ら変化を起こせる人材を希望しています。 ■入社後のキャリアパスの可能性: ・業務に必要な専門知識を磨いていただくため、国内外の学会や研修に積極的に参加することを奨励しています。また海外子会社と協働して医薬品の研究開発を効率的に進め、且つグローバルな視点で考動できる人材を育成するために、海外子会社への短期或いは長期派遣の機会もつくっています。更に、立候補制による海外留学公募制度や他部門への短期派遣制度を設けています。これらに限らず、自ら挑戦する人には様々な成長の機会を提供しています。 ・長期的なキャリアパスとしては、専門性をより高め個人の力で成果を出すスペシャリスト人材、あるいは組織力を最大限に活かして成果を出すマネジメント人材に分かれ、各人の資質や希望を踏まえて、上司と相談しながらキャリアパスを描いていただく事が可能です。製剤研究所には他社で活躍後キャリア入社した社員も多く、皆さんすぐに職場に馴染み、前職でのご経験を活かして活躍されています。入社後早期にマネジメント職に着任いただいた方もおり、能力次第で様々な成長の機会を掴んでいただける可能性があります。

株式会社新日本科学

【ポスドクの方歓迎】【鹿児島】製剤・分析研究職<創薬研究>※東証プライム上場【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、学術・テクニカルサポート

鹿児島県

350万円〜549万円

雇用形態

正社員

■業務内容: 独自の経鼻投与技術について、創薬研究における製剤・分析業務をご担当頂きます。 同社では鼻を介した薬物の脳送達などの経鼻投与技術の研究開発を推進しており、製薬企業等との共同研究や製薬企業による技術評価が複数進行しています。 ※現在中枢神経領域の医薬品は注射剤が多いです。体内に入ってから脳に到達するまでに時間がかかる為効果が薄れると言われておりますが、経鼻薬によって脳への到達距離が近くなる事で、より早く脳へ医薬物質を届ける事が出来ればより高い効果を見込めるのではないかと言われており、非常に注目度の高い製剤となっております。 ■配属先: TR(トランスレーショナルリサーチ)事業部:トランスレーショナルリサーチ(Translational Research)とは、国内・海外の大学、バイオベンチャー、研究機関などにおける基礎研究から派生してくる有望なシーズ技術や新規物質を発掘して、医薬品などの評価・承認に必要な前臨床試験や臨床試験を行いながら、基礎理論を臨床の場で実証することにより、付加価値を高めて事業化へつなげていくことを意味します。同部署の研究開発職は、責任者含め4名が在籍しています。 ■同社について: ・新日本科学グループの社員は、“創薬と医療技術の向上を支援し、人類を苦痛から解放する事を絶対的な使命”としています。私達の取組みは、このミッションを果たすことにすべてが集約されます。同社は1957年、日本初の医薬品開発受託研究機関(CRO)として鹿児島に誕生しました。創業以来、前臨床試験受託事業において確固たる事業基盤を築き、91年には臨床試験分野にも受託事業を拡大し、さらに97年には医薬品開発の上流域となる創薬基盤技術を開発するトランスレーショナルリサーチ(TR)事業を、2004年には再生医療分野なども包含して参りました。 ・同社と志を同じくする優れた大学研究者やバイオベンチャーに対して、資本参加による資金援助や研究サポートを通じて協働関係を構築する新事業領域にも積極的に取組み、支援した多くのバイオベンチャーが国内外で株式上場に成功しています。また、日本国内に留まらず、米国を中心としたグローバリゼーションを他社に先駆けていち早く成し遂げ、中国や東南アジアにも現地法人を設立するなど、その総合力をさらに世界に向けて発信し続けています。

協和ファーマケミカル株式会社

【富山】医薬品原薬の研究(プロセス開発・スケールアップ)〜平均残業10〜20時間/福利厚生充実〜【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、学術・テクニカルサポート

富山県

400万円〜899万円

雇用形態

正社員

〜日系のゆったりした社風/住宅手当や家族手当など福利厚生充実/業界大手のキリングループ/転勤なし〜 ■業務内容: キリングループの中で、原薬製造を行う当社にて、低分子医薬品のプロセス開発研究(プロセスケミスト)や低分子医薬品のスケールアップ研究などの研究開発業務をご担当していただきます。 ■配属部署: 全体で40名ほどが在籍しており、各8〜10名ほどのグループに分かれて研究を行っています。 ■研究について: ・分娩促進剤や眼圧を下げる点眼薬などとして幅広く使用されているプロスタグランジン類の合成研究・開発に取り組み、現在では米国をはじめ世界各国の製薬会社に原薬を供給しています。 ・創業以来、プロスタグランジン類やビタミン類などの工業化に関する技術開発に取り組み、数々の製品の商業生産に結びつけています。 ・培われた酵素法、不斉合成法、光学分割法などをはじめとする固有の不斉技術は、複雑な構造の医薬原薬の新たなプロセス開発研究や分析法開発に展開されています。 ■当社の魅力・福利厚生: 協和ファーマケミカルでは皆さんが長期的に安心して勤務できるよう、充実の福利厚生をご用意しております。 今回はその一部をご紹介します! <社内食堂あり> 食事休憩は楽しみでもあり、大事なひと時。ゆっくり美味しいご飯を食べて、仕事の英気を養えます。 <カフェテリアプラン> 毎年4万円分のポイントプレゼント!旅行や自己啓発、子育てや介護、スポーツジムなど好きなように利用できます! <育休が取りやすい> 協和ファーマケミカルでは子育て世帯も安心して働けるよう制度を用意しております。育休については女性だけでなく男性も取得しており、お子様との時間も大切にできる環境がございます。 <有給は1時間単位で取得可能> 有給については半日、1日単位ではなく1時間単位で取得可能です(ただし、上限あり)。お子様の子供の急な対応なども気軽に有給でカバーできますので安心です。 <借上げ補助あり> 県外出身の方には借り上げ住宅の家賃9割補助いたします。(社内規定あり)また、残業時間も平均で20時間以内で腰を据えて働くことができます。実際に、平均勤続年数は国内でもトップクラスの19年となっております。

ファイメクス株式会社

【藤沢市】創薬研究職(主席研究員 Chemistry)※武田薬品からカーブアウトの創薬企業【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、学術・テクニカルサポート

神奈川県

700万円〜1000万円

雇用形態

正社員

【武田薬品からカーブアウトし2018年設立の創薬スタートアップ/東大や京発の投資事業会社やベンチャーキャピタルから13億円以上の資金調達済み】 ■担当業務:同社は新規モダリティであるタンパク質分解を作用機序とした新規医薬品の研究開発を進める創薬ベンチャー企業です。創薬研究の基盤となるプラットホームの拡充と探索初期に化学部門で働く主任科学者としてご活躍いただきます。 ■詳細:サイエンティストⅠ、Ⅱをとりまとめ指導しながら業務を遂行していただきます。 ・薬物として望ましい特性を有する低分子化合物(タンパク質分解誘導剤)の設計・合成・構造確認に関する一連の実験業務 ・実験結果の考察・議論および合成標的の提案・合成 ・社内の幅広い科学者グループや外部パートナー(製薬、学界、CROなど)との連携 ・有機合成化学、創薬化学、探索研究の科学技術について広い知識を維持する ・サイエンティストⅠ、Ⅱをはじめとするチームメンバーの監督 ■特徴:同社は2018年に武田薬品工業からカーブアウトする形で創業しました。がん免疫の領域に特化して近年世界的にも注目される創薬技術の一つの、タンパク分解誘導剤の研究開発を進めています。人の体に存在するタンパク質の多数が疾患と関連するにも関わらず、現時点ではその中の一部しか薬になっていません。疾患との関連は明らかになっているものの、創薬研究が進んでこなかった分野にフォーカスしています。同社の大きな特徴は、最適な化合物を半自動合成によってスピーディーに合成できる基盤技術「RaPPIDS」を持つことです。この技術により、多くの化合物を効率的かつ迅速に半自動合成技術合成した上でデータを見ながら評価することが可能になりました。また薬剤設計の自由度を高める独自の分子を複数保有しているため、それをRaPPIDSと組み合わせながら新薬開発のプログラムを進めることができます。

AGC株式会社

【千葉/市原】バイオ医薬受託製造事業(分析法開発)【21-chemi-27】【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、学術・テクニカルサポート

千葉県

600万円〜1000万円

雇用形態

正社員

【グローバルNo.1シェア製品を多数保有する世界トップクラス総合素材メーカー/残業月20h程・有給取得率90%◎/独身寮や社宅・50%会社負担借上げ制度有】 ◆職務内容:以下いずれかの業務に携わっていただきます。 【バイオ医薬品原薬のプロセス開発業務】◇製薬会社からの技術移転、開発案件の主担当(お客様との技術的なディスカッション) ◇既存案件のプロセス改善検討 【バイオ医薬品原薬の分析法開発業務】◇製薬会社からの分析技術移転、分析開発案件の主担当(お客様との技術的なディスカッション) ◇社内の品質管理(QC)部門への分析技術移転 ◆職務の特徴・魅力:医薬品業界の主流となっているバイオ医薬品原薬の供給で、患者さんの命を支える仕事です。バイオ医薬品業界でも製造工程のアウトソースが進みとても多くのお客様と接する機会があります。お陰様で事業も好調です。様々な案件を通じて幅広い経験を積み、お客様をリーディングしていく姿勢での仕事を目指して頂いています。グローバルで事業展開しており、頻繁に英語でのコミュニケーションが求められ、エキサイディングな職場です。平均年齢 35歳のとても若い職場です。共に成長していくマインドをお持ちの方を求めてます。 ◆同社の特徴・魅力: ◇高シェア・大規模・高年収…AGCはグローバルトップシェア製品を数多く有する総合素材メーカーです。グループ連結売上高は約1兆5,229億円、海外約30か国に計200社以上、約5万名以上の社員を有するグローバル企業です。4年連続増益、ROEも右肩上がりで上昇しており、大卒総合職の平均年収は約1,095万円と業界水準よりも高くなっています。(※2018年12月現在) ◇ホワイトな就業環境…残業月20時間程度、平均有給取得日数18.5日となり、育児・産後休暇も取得しやすく、復職率はほぼ100%です。(時短勤務、在宅勤務、託児所利用制度など各種制度充実) ◇女性活躍事務局による取り組み…仕事と育児の両立支援プログラム(育休中のオンライン講座等)導入や事務局・上長を含めた3者面談の実施に取り組んでいます。また休職者や上長向けのセミナー、子育て中社員とのランチ交流会、女性メンター制度運営など幅広いサポート体制を整えています。

一般社団法人日本血液製剤機構

【神戸】研究職:蛋白精製(プロセス開発)/年間休日127日/土日祝日休み/安定した就業基盤【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、生産技術・生産管理

兵庫県

500万円〜899万円

雇用形態

正社員

【自社生産・販売/数少ない「献血」の供給先/やりがいと働きやすさを両立できる環境】 ■職務内容: 蛋白化学研究室において、蛋白質精製(プロセス開発)をご担当いただきます。 血漿中のたん白質の機能を保ったまま高純度精製するため、エタノール分画法、ポリエチレングリコール分画法、クロマトグラフィー法など様々な工程を組み合わせて精製します。 一般的に、たん白質を精製する際に高純度を目指すほど、目的たん白質の収率が悪くなりますが、血漿は、献血から得られた限りあるものであるため、この相反する要素を高いレベルで満たす必要があります。 ■当機構の特徴・魅力 【血液製剤の原料を提供されるのは当機構含め3社のみ】 日本血液製剤機構は日本赤十字社の血漿分画事業部門と田辺三菱製薬グループの株式会社ベネシスが統合し設立した一般社団法人です。国民の皆様から献血を通していただいた血液を、日本赤十字社からの供給をうけ、当機構では血液製剤(そのなかでも血漿分画製剤:人の血液の血漿から、治療に必要な血漿、タンパク質を種類ごとに分離精製したもの)として生産しています。日本赤十字社から供給をうけることができるのは当機構を含め国内で3社のみです。「善意と医療のかけ橋」という理念のもと、高い倫理観と使命感をもって人々の健康に貢献しています。 【安定した就業基盤】 自社で血漿分画製剤の研究から生産、販売までを一貫して行ない、この製剤を必要とする患者様に安定的にお届けしています。北海道と京都府の2工場体制で生産活動を行っており、両工場の分画量は、国内全体の1/2以上を占めます。

一般社団法人日本血液製剤機構

【神戸】非臨床研究職(薬理)/年間休日127日/土日祝日休み/安定した就業基盤【エージェントサービス求人】

前臨床研究(安全性)、前臨床研究(製剤技術)

兵庫県

500万円〜899万円

雇用形態

正社員

【自社生産・販売/数少ない「献血」の供給先/やりがいと働きやすさを両立できる環境】 非臨床研究をご担当いただき、薬理試験、レポートのとりまとめ(一部試験をCROに委託しています)、承認申請資料作成などをご担当いただきます。 ■職務内容: 試験管レベルや動物を用いた研究により、未利用の血漿たん白質成分(機能性たん白質)や既存製剤を対象に新たな薬理作用の評価やその作用メカニズムの解明に取り組みます。 また、単に既存製剤の改良や血漿分画製剤分野からの新たな医薬品の開発に寄与することにとどまらず、生体の生理作用のメカニズムを紐解くことに繋がります。 新たな医薬品の開発に対しては、主に血漿たん白質の医薬品としての新たな利用価値について、その可能性を追求しています。 疾患モデル等の研究ノウハウを蓄積すると共に外部の研究機関との共同研究を行なうなど、内外の研究資源を最大限に活用して効率的な研究活動を進めています。 ■当機構の特徴・魅力 【血液製剤の原料を提供されるのは当機構含め3社のみ】 日本血液製剤機構は日本赤十字社の血漿分画事業部門と田辺三菱製薬グループの株式会社ベネシスが統合し設立した一般社団法人です。国民の皆様から献血を通していただいた血液を、日本赤十字社からの供給をうけ、当機構では血液製剤(そのなかでも血漿分画製剤:人の血液の血漿から、治療に必要な血漿、タンパク質を種類ごとに分離精製したもの)として生産しています。日本赤十字社から供給をうけることができるのは当機構を含め国内で3社のみです。「善意と医療のかけ橋」という理念のもと、高い倫理観と使命感をもって人々の健康に貢献しています。 【安定した就業基盤】 自社で血漿分画製剤の研究から生産、販売までを一貫して行ない、この製剤を必要とする患者様に安定的にお届けしています。北海道と京都府の2工場体制で生産活動を行っており、両工場の分画量は、国内全体の1/2以上を占めます。

ファイメクス株式会社

【藤沢市】創薬研究職(主席研究員 Biology)※武田薬品からカーブアウトの創薬企業【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、学術・テクニカルサポート

神奈川県

700万円〜1000万円

雇用形態

正社員

【武田薬品からカーブアウトし2018年設立の創薬スタートアップ/東大や京発の投資事業会社やベンチャーキャピタルから13億円以上の資金調達済み】 ■担当業務:同社は新規モダリティであるタンパク質分解を作用機序とした新規医薬品の研究開発を進める創薬ベンチャー企業です。創薬研究の基盤となるプラットホームの拡充と探索初期に生物学部門で働く主席研究員としてご活躍いただきます。 ■詳細:生物学チームの主席研究員(Principal Scientist)としてサイエンティストⅠ、Ⅱをとりまとめ指導しながら業務を遂行していただきます。 ・プロジェクトを推進・リードするための主要ポジションとして、社内の幅広い科学者グループや外部パートナー(製薬、学界、CROなど)との連携 ・生物学と創薬の科学技術的展望についての幅広い知識の維持 ・自らも実験の立案から実施・結果取り纏め・考察・その先の方策まで包括的に推進する実行力 ・会社の研究戦略に合致する新たなプロジェクトをcurationの上論理的にストーリーを組み立てて提案できる実行力 ・サイエンティストⅠ、Ⅱをはじめとするチームメンバーの監督 ■特徴:同社は2018年に武田薬品工業からカーブアウトする形で創業しました。がん免疫の領域に特化して近年世界的にも注目される創薬技術の一つの、タンパク分解誘導剤の研究開発を進めています。人の体に存在するタンパク質の多数が疾患と関連するにも関わらず、現時点ではその中の一部しか薬になっていません。疾患との関連は明らかになっているものの、創薬研究が進んでこなかった分野にフォーカスしています。同社の大きな特徴は、最適な化合物を半自動合成によってスピーディーに合成できる基盤技術「RaPPIDS」を持つことです。この技術により、多くの化合物を効率的かつ迅速に半自動合成技術合成した上でデータを見ながら評価することが可能になりました。また薬剤設計の自由度を高める独自の分子を複数保有しているため、それをRaPPIDSと組み合わせながら新薬開発のプログラムを進めることができます。

ファイメクス株式会社

【藤沢市】創薬研究職(BiologyScientist Ⅱ)※武田薬品からカーブアウトの創薬企業【エージェントサービス求人】

前臨床研究(製剤技術)、学術・テクニカルサポート

神奈川県

600万円〜899万円

雇用形態

正社員

【武田薬品からカーブアウトし2018年設立の創薬スタートアップ/東大や京発の投資事業会社やベンチャーキャピタルから13億円以上の資金調達済み】 ■担当業務:同社は新規モダリティであるタンパク質分解を作用機序とした新規医薬品の研究開発を進める創薬ベンチャー企業です。創薬研究の基盤となるプラットホームの拡充と探索初期の生物学的評価をご担当いただきます。 ■詳細:主席研究員の指揮のもと業務を遂行していただきます。 ・プロジェクトを推進するメンバーとして化合物の生物学的評価を構築し実行する一連の実験業務 ・実験結果の考察・議論および次の方策についての提案・実行 ・社内科学者との協業によるプロジェクト推進 ・プロジェクトの目的・タイムラインに基づく、評価系の計画と実行 ・生物学、創薬プロセスに対する幅広い知識 ・サイエンティストⅠをはじめとするジュニアレンジの研究者の教育 ■特徴:同社は2018年に武田薬品工業からカーブアウトする形で創業しました。がん免疫の領域に特化して近年世界的にも注目される創薬技術の一つの、タンパク分解誘導剤の研究開発を進めています。人の体に存在するタンパク質の多数が疾患と関連するにも関わらず、現時点ではその中の一部しか薬になっていません。疾患との関連は明らかになっているものの、創薬研究が進んでこなかった分野にフォーカスしています。同社の大きな特徴は、最適な化合物を半自動合成によってスピーディーに合成できる基盤技術「RaPPIDS」を持つことです。この技術により、多くの化合物を効率的かつ迅速に半自動合成技術合成した上でデータを見ながら評価することが可能になりました。また薬剤設計の自由度を高める独自の分子を複数保有しているため、それをRaPPIDSと組み合わせながら新薬開発のプログラムを進めることができます。

GLIT
アプリなら便利な機能満載 🎉 キープ・応募もアプリから!
AIによるおすすめ求人の提案マイリストに求人を保存
アプリの ダウンロードはこちら
ダウンロード